top of page

米カルフォルニア大学サンディエゴ校で演劇に出会い、帰国後、横浜シアターグループなどのNPOにて演出家として活動。2019年より、『OKUNI the Musical』のドラマツルギーを担い、バークレイ・リパートリー・シアター(Berkeley Repetory Theatre)主催の グラウンド・フロア(The Ground Floor)、オルニー・シアター(Olney Theatre)の ヴァンガード・ アーツ・ファンド(Vanguard Arts Fund)を含め、米国を代表する舞台芸術レジデンシープログラムに参加。

テレビ・映像方面では、フジテレビ『法廷ミステリー』、AMC Network『ザ・テラー(The Terror)』などで翻訳を担当し、NHKのドキュメンタリーのコーディネーターとして複数の作品に携わる。

代理店にてブランドのコミュニケーションを経験し、YouTuberやインフルエンサーのコンテンツ制作のコンサルティングやコーディネーションも手がける。

2023年8月には、ニューヨークにてインティマシー ディレクターズ & コーディネーターズ(Intimacy Directors & Coordinators、通商IDC)にてインティマシー・ディレクター養成・資格プログラムを修了。現在は、日本初の舞台(演劇)公認のインティマシー・ディレクターとして、活動している。動画制作の現場の経験を活かして、活動の場を広げている。

 

伊藤樹里

bottom of page